古民家再生・和風建築における電気工事は福岡県八女市のミスミデンキへ。
オール電化工事や水まわりのリフォームを中心に住宅リノベーションはミスミデンキにお任せください。

宅内電気工事


宅内電気工事

新築電気工事
リフォーム電気工事
一般住宅の宅内電気配線工事はもちろん
電話工事・ エアコン設置工事まで行います。
改築および増築などによる
配線工事・配線改修工事を行います。
   
古民家再生電気工事
グリーン建築電気工事
今見直されている古民家
その古民家再生リフォームに伴う
電気工事・空調工事お任せください。

国産材を使って自然乾燥された
構造材を 使って建てられたもので
循環型建築とも言われます。


T様邸新築工事

I様邸新築工事

 

新築工事概要

 
引込線工事
 
引込線完了
 
メーター板及びポリ台取付
 
メーター及び保安器設置


分電盤



スイッチ及びコンセント各種   拡大画像→Click
 
古い配線等は火事の原因にもなります。ご注意ください。
特に昔ながらの住宅でよく目にする裸配線で綿の電線は要注意です。
出来るだけ早くの配線改修工事をお勧めします。
E様邸配線改修
 
I様邸配線改修
 
配線改修工事概要

こんな配線ありませんか?

古い配線や適切でない配線は火事の原因になることがあります。






    

電気をちょっと使いすぎたら、ブレーカーが下りたりしませんか?

原因としてはある一定の場所に容量の大きい電化製品が偏っている場合が殆んどです。
ひとつのブレーカーに対しての容量(20A)を超えるとブレーカーが切れます。

漏電ブレーカーが切れる場合は、古い配線やコンセントにつながっている古い電化製品、
雨などに濡れているコンセントや配線などが原因です。


漏電点検や配線点検を行い適切な処置をいたします。
分からないこと疑問に思うことがあれば、ご相談ください。


安全チェックしてみませんか?
毎日の安全チェックポイントはこちら

古民家再生電気工事

古い日本の伝統的な建築工法で建てられた建物で
築50年以上経った建物を古民家と言われています。
伝統的な日本建築の保存が見直されつつあり
古民家鑑定士などの活動により今注目を集めています。
http://www.kominka-fukuoka.com/

そんな古民家再生における電気工事、お任せください。

 
施工写真
施工前

施工後

古民家の素晴らしい景観を壊さないよう電気工事させて頂きます。

グリーン建築電気工事

新しく建築する住宅には再生可能な循環型建築資材を活用し
循環型建築(グリーン建築)は持続可能な建築物として
未来の子どもたちへ伝えるとともに地球環境に貢献する建築物を指すそうです。
http://www.kozai-fukuoka.com/

和風建築における電気工事、お任せください。

 
施工写真